第1弾アーティスト4のコピー


モンバス2019の第1弾アーティスト45組が発表!

20周年の先制弾。
皆さん的にはいかがだったでしょうか?

私的にはいいラインナップだとは思いますが
ザ20周年!というサプライズが欲しかったというのが本音です。
なんちゃらGARDENや、NUMBERなんちゃらとか、笑

残すは20組ちょい!(去年が全65組)
まだまだ隠し玉が控えてると信じて
第2弾、第3弾の発表を待ちましょう!
(5/12に夜ダンサウシ―おいしくるの発表が来るはずです)

第2弾発表は恐らく

2019/05/10(金)



2019/05/17(金)

あたりになるはず。

そして今年もサヌキロック組から
17組のアーティストが選出されました(内11組がモンバス初出演)

四星球(12回目)
ジャパハリネット(7回目)
LONGMAN(4回目)
BiSH(3回目)
ハルカミライ(2回目)
マカロニえんぴつ(2回目)
Anly(初)
BRADIO(初)
FOMARE(初)
藤井風(初)
kobore(初)
ネクライトーキー(初)
緑黄色社会(初)
崎山蒼志(初)
Survive Said The Prophet(初)
THE TOMBOYS(初)
ヤングオオハラ(初)



自身が持つ記録を更新し(モンバス11年連続出演は最多記録)
これで12年連続出演となる四星球(すーしんちゅう)!

モンバス15周年の2014年には
当時インディーズの身ながら
名だたるアーティストを差し置き
大トリを飾るという大事件を巻き起こした!

20周年の今年、再度の大トリあるか?!

※関連記事
【ライブレポート】四星球(STAGE空海・大トリ)



2015年以来、4年ぶりの出演となるドロス



オーラルフォーリミとくれば
ブルエンも期待してしまう(ONAKAMA)

そしてオーラルはスカジャンにも出演が決まっているので
モンバス出演は8/24(土)でほぼ確定。



TRIPLE AXE TAKEOVER ‘19からは漏れたけど
SiMは来てくれる!



ネクライトーキーは8/24に札幌(北海道)でライブなので
8/25(日)出演と見ていいのでは。



沖縄県伊江島出身のSSW(シンガー ソング ライター)Anly(アンリィ)

サヌキロックで見たけど
ルーパーで音を重ねてアコギ1本でも厚みのある演奏になり
圧倒される!



押尾コータロー×DEPAPEPEDEPAPEKO(デパペコ)は
奇しくも同じ年のモンバスに出演していた2組の共演!

Perfumeの「チョコレイト・ディスコ」の他にも
カバーアルバムで星野 源の「恋」や
SEKAI NO OWARIの「Dragon Night」も演っているので
DEPAPEKOを知らなくても楽しめるはず!



去年サヌキロックに来てくれたから
てっきりその流れでモンバスにも出てくれると思ってたら
1年越しでの出演となったKing Gnu(キング ヌー)

↓去年のサヌキロック第2弾アーティスト見返してみたら凄かった。
【サヌキロック2018】第2弾アーティスト30組発表!+日割りも!



出演アーティストや出演日の予想は↑こちらでまとめてます。

■モンバス 2019 出演アーティストMV集(予習用)


■モンバス2019 第1弾アーティスト45組

MV


アーティスト名(出演履歴、豆知識)



 四星球 

読み:すーしんちゅう

2008年:STAGE龍神
2009年:STAGE龍神
2010年:STAGE空海(O.A)
2011年:STAGE空海
2012年:STAGE龍神(トリ)
2013年:STAGE龍神
2014年:STAGE空海(大トリ)
2015年:MONSTERcircus(両日トリ)
2016年:STAGE茶堂(トリ)
2017年:MONSTERcircus/+(トリ)
2018年:STAGE龍神(トリ)

(豆)
・徳島県を拠点に活動する自称「日本一泣けるコミックバンド」
・2017年、結成15年目にしてまさかのメジャーデビュー!
・チャットモンチー済のあっこ(福岡晃子)と
 康雄(シンガー&企画&構成)は同じ誕生日で
 同じ大学、同じゼミに通っていたという
 運命しか感じられない盟友。
・モンバス15周年の2014年には
 当時インディーズの身ながら
 名だたるアーティストを差し置き
 大トリを飾るという大事件を起こした。
・モンバスにはこれで12年連続出演となり自身の記録を伸ばした
・他の記録も凄まじくまとめると
 11年連続出演→12年連続出演
 13公演→14公演+α
 全ステージ制覇
 全ステージのトリ制覇
 クラーク博士と僕(最多演奏曲:13回→14回+α)
 [ALEXANDROS] 

読み:アレキサンドロス
通称:アレキ or ドロス

2011年:STAGE空海(O.A)※[Champagne]
2012年:STAGE空海 ※[Champagne]
2015年:STAGE空海 ※[Alexandros]

(豆)
・2014年[Champagne](シャンペイン)から[Alexandros]に改名
・2018年[Alexandros]から[ALEXANDROS]に大文字表記に変更
 04 Limited Sazabys 

読み:フォー リミテッド サザビーズ
通称:フォーリミ

2017年:STAGE空海
2018年:MONSTERcircus

(豆)
 Anly 

読み:アンリィ

初出演!

(豆)
・沖縄県伊江島出身のSSW(シンガー ソング ライター)
・ルーパーで音を重ねてアコギ1本でも厚みのある演奏になり
 ライブで聴いたら圧倒される!
 BiSH 

読み:ビッシュ

2017年:MONSTERcircus
2018年:STAGE龍神

(豆)
・2017年モンバスに出たい気持ちが強すぎて
 「MONSTER biSH(モンスター ビッシュ)」という企画を立ち上げ
 モンバスのサポートも取り付け見事モンバスの出演を果たす!
・2018年はモンバス開催発表と同時に
 「MONSTER biSH」の開催も発表され
 2年連続でモンバスの出演を果たす!
・2019年は「MONSTER biSH」を四国四県で開催し
 3年連続でモンバスの出演となった。
 BRADIO 

読み:ブラディオ

初出演!

(豆)
・カリスマホストROLANDが話題になった
 「ソノサキ」で耳に残ったボンキュッボンなテーマ曲は彼らの曲です。
 DEPAPEKO 

読み:デパペコ

2006年:STAGE龍神 ※押尾コータロー
2006年:STAGE龍神 ※DEPAPEPE
2015年:STAGE茶堂 ※DEPAPEPE

(豆)
・奇しくも日にちは違うけど同じ年のモンバスに出演していた2組の共演
 Dizzy Sunfist 

読み:ディジー サンフィスト

2017年:STAGE空海(O.A)

(豆)
 Dragon Ash 

読み:ドラゴン アッシュ

2002年:STAGE空海(大トリ)
2005年:STAGE空海
2007年:STAGE空海(大トリ)
2009年:STAGE空海(トリ)
2011年:STAGE空海
2013年:STAGE空海
2014年:STAGE空海
2015年:MONSTERcircus ※降谷建志
2016年:STAGE空海
2018年:STAGE空海

(豆)
 FOMARE 

読み:フォマレ

初出演!

(豆)
 藤井 風 

読み:ふじい かぜ

初出演!

(豆)
 藤原さくら 

読み:ふじわらさくら

2016年:STAGE茶堂
2017年:STAGE龍神

(豆)
 ハルカミライ 

読み:-

2018年:STAGE龍神

(豆)
 ジャパハリネット 

読み:-

2002年:STAGE空海(O.A)
2003年:STAGE空海
2004年:STAGE空海
2005年:STAGE空海(大トリ)
2007年:STAGE空海
2017年:MONSTERcircus

(豆)
 KAN 

読み:カン

初出演!

(豆)
 KEYTALK 

読み:キートーク

2014年:STAGE空海(O.A)
2015年:STAGE龍神
2016年:STAGE空海
2017年:STAGE空海
2018年:MONSTERcircus(トリ)

(豆)
 King Gnu 

読み:キング ヌー

初出演!

(豆)
 kobore 

読み:コボレ

初出演!

(豆)
 LONGMAN 

読み:ロングマン

2015年:STAGE龍神(O.A)
2016年:STAGE龍神
2017年:出演予定→さわの喉の不調で出演キャンセル
2018年:MONSTERcircus+

(豆)
 LOVE PSYCHEDELICO 

読み:ラブ サイケデリコ
通称:デリコ

2010年:STAGE空海

(豆)
 マカロニえんぴつ 

読み:-

2017年:MONSTERcircus+

(豆)
 真心ブラザーズ 

読み:まごころブラザーズ

2001年:STAGE空海
2005年:STAGE空海
2009年:STAGE龍神(トリ)
2012年:STAGE茶堂
2014年:MONSTERcircus
2015年:MONSTERcircus

(豆)
 MONOEYES 

読み:モノアイズ

2015年:STAGE龍神
2017年:STAGE空海

(豆)
 My Hair is Bad 

読み:マイ ヘアー イズ バッド
通称:マイヘア

2016年:STAGE龍神
2017年:MONSTERcircus
2018年:STAGE空海

(豆)
 ネクライトーキー 

読み:-

初出演!

(豆)
 POLYSICS 

読み:ポリシックス

2000年:レオマワールド開催
2001年:STAGE RED baSH
2007年:STAGE龍神
2012年:STAGE龍神
2014年:MONSTERcircus
2017年:MONSTERcircus+(トリ)

(豆)
 緑黄色社会 

読み:りょくおうしょくしゃかい
通称:リョクシャカ

初出演!

(豆)
 崎山 蒼志 

読み:さきやま そうし

初出演!

(豆)
 SHANK 

読み:シャンク

初出演!

(豆)
 SHE'S 

読み:シーズ

初出演!

(豆)
 SHISHAMO 

読み:シシャモ

2014年:STAGE龍神(O.A)
2015年:STAGE龍神
2016年:STAGE空海
2017年:MONSTERcircus

(豆)
 SiM 

読み:シム

2012年:STAGE龍神
2013年:STAGE空海
2015年:STAGE空海
2017年:STAGE空海

(豆)
 菅原 卓郎 SESSION 2019 

読み:すがわら たくろう セッション

2017年:STAGE茶堂(トリ)
2018年:STAGE茶堂(トリ)

(豆)
 スキマスイッチ 

読み:-

2011年:STAGE空海
2016年:MONSTERcircus

(豆)
 sumika 

読み:スミカ

2017年:STAGE龍神
2018年:MONSTERcircus

(豆)
 SUPER BEAVER 

読み:スーパー ビーバー
通称:ビーバー

2016年:STAGE空海(O.A)
2017年:STAGE龍神(トリ)
2018年:STAGE空海

(豆)
 Survive Said The Prophet 

読み:サヴァイブ セイド ザ プロフェット
通称:サヴァプロ

初出演!

(豆)
 竹原ピストル 

読み:たけはらピストル

2004年:STAGE龍神 ※野狐禅
2014年:STAGE茶堂
2015年:STAGE茶堂
2017年:STAGE茶堂
2018年:STAGE龍神(トリ)

(豆)
 THE ORAL CIGARETTES 

読み:ジ オーラル シガレッツ
通称:オーラル

2015年:STAGE龍神
2016年:MONSTERcircus
2017年:STAGE空海

(豆)
 the telephones 

読み:ザ テレフォンズ

2011年:STAGE龍神
2012年:STAGE空海
2013年:STAGE空海
2014年:MONSTERcircus(トリ)
2015年:STAGE空海(大トリ)

(豆)
 THE TOMBOYS 

読み:トムボーイズ

初出演!

(豆)
 東京スカパラダイスオーケストラ 

読み:とうきょうスカパラダイスオーケストラ
通称:スカパラ

2003年:STAGE空海(トリ)
2005年:STAGE空海(トリ)
2009年:STAGE空海
2011年:STAGE空海
2013年:STAGE空海
2014年:STAGE空海

(豆)
 ヤバイTシャツ屋さん 

読み:ヤバイティーシャツやさん
通称:ヤバT

2017年:STAGE龍神
2018年:MONSTERcircus

(豆)
 山本 彩 

読み:やまもと さやか-
通称:さや姉

初出演!

(豆)
 ヤングオオハラ 

読み:-

初出演!

(豆)



↓応援クリックお願いします!