持って行くものリストのコピー

■2017年版はこちら↓
【モンバス2017】持って行くものリスト(※随時更新)



軽量リュック(防水加工)



■リュック

 ・荷物を入れて持って行くのに必須なリュック。

 ・ライブ、フェス好きはやらないと信じてるが
  背負ったまま参戦されると迷惑になる。
  (ボディバック等も同じ)

 ・会場に着いたらシートゾーンに
  レジャーシートを敷いて荷物を置くか
  クロークに預けるかして
  なるべく手ぶら状態にする。

 ・またレジャーシートを敷いて荷物を置く場合は
  貴重品を入れないように注意したい。
  フェスに来てまで考えたくないが
  残念ながら悪い奴はどこにでもいるのである(実体験)



大容量 モバイルバッテリー



■モバイルバッテリー

・写真撮ったり、タイテ確認したり
 Twitterやインスタなどなど
 1日でかなりバッテリーを消費してしまうので
 モバイルバッテリーは必需品。

・容量や急速充電など
 自分の用途に合ったものをチョイスしたい。


レジャーシート(ペグ付き)



■レジャーシート

 ・シートゾーンの場所取りに必要。
  ただし必要最小限に広げること(譲り合い)

 ・ペグというストッパーがあると
  風に飛ばされることを防げる。



ポンチョ



■ポンチョ

 ・早明浦ダムを枯らすくらい
  降水量の少ないうどん県だけど
  モンバスの日に限って雨が降ることもしばしば。

 ・傘は邪魔になるし危ないのでNG。

 ・100円均一のレインコートは破れやすく
  結果ずぶ濡れになることもあるので
  耐久性のあるものを選びたい。



ラッシュトレンカ



■ラッシュトレンカ

 ・ファッション的要素もありつつ
  紫外線も防止でき
  デング熱等を媒介する憎っくき蚊にも
  多少は効果があるんではないかと。
  (刺されるときは刺されるけどね)

 ・男性用は社会の窓がないものが多いので
  少しだけ不便さはある。



PUMA Faas 400 V2



■シューズ

 ・最前列エリアで暴れるなら
  スリッパやクロックスなんて論外。
  動きやすく脱げにくいスニーカーがベスト!



スマホ防水ケース




■スマホ防水ケース

 ・ライブやフェスでは
  スマホ落として液晶割れたなんてことはざら。

 ・そこでスマホ防水ケースに入れとけば
  落とす心配はないし、雨が降っても大丈夫。

 ・難点は入れるのがちょっと面倒なんだけど
  入れたまま操作できるので無問題。



ウエストポーチ




■ウエストポーチ

 ・貴重品を入れるのに便利なウエストポーチ。

 ・大きさ的にも邪魔にならないのでおすすめ。



ごみ袋




■ごみ袋

 ・雨が降ったとき
  荷物を覆うのに超役立つごみ袋。

 ・また汗だくのTシャツを入れたりと
  用途は無限大。
  45ℓが使いやすくておすすめ。



クーラーボックス(キャスター付き)




■クーラーボックス

 ・3人以上の団体で行く場合に重宝する
  クーラーボックス。

 ・キャスター付きだと持ち運びが楽ちん。



コールマン ビーチパラソル




■パラソル

 ・パラソルエリアに設置できるパラソル。

 ・日陰でゆったり見たい派にぴったり。

 ・ただしパラソルの大きさ、形状に規定があるので
  きっちり調べて用意したい。









↓応援クリックお願いします!